鹿島大会まであと

メインテーマ

サブテーマ

この歴史ある美しいまちなみを未来へと残し維持していくためには、建造物群の持つ価値、補修のための伝統工法技術や町づくり活動を継承していく必要があります。
その担い手となるべき人たちにも高齢化が進んできており、世代交代は喫緊の課題となっております。
同時に活きたまちなみとするための建物の活かし方やその使い手について行動すべき必要が増してきています。
これらは、まちづくり活動を行っているところではどこでも抱えておられる課題であると思います。
私達は伝建選定15周年を迎える今年を機に、”まちづくりの継承と転換”というテーマを掲げ若い人たちと共に深く掘り下げていきたいと考えております。

コロナ禍で様々な活動が開催の自粛や規模の縮小を強いられ、閉塞感が漂っております。
いつ終息するか先が読めない状況の中、私たちが出来ることとしてコロナ禍が終息した時に、あそこに行ってみたいと思えるような情報をお伝えすることで、コロナ終息後に人の流れを呼び戻すことが出来るよう行動を起こしていく所存です。

10月22日(金)
九州沖縄ブロック町並みゼミ 鹿島大会

オンライン

12:30-

オンライン受付

xx:xx-xx:xx

プロモーション動画

xx:xx-xx:xx

開会挨拶・趣旨説明

実行委員長…熊本義泰

14:00-15:00

オンライン講演「古民家でつづく営みをつくる」

<講師>
小田切俊彦 ㈱つぎと代表取締役

早稲田大学第二文学部を卒業後、2008年株式会社乃村工藝社入社。商業施設や文化施設の企画業務の傍ら、2012年よりNPO法人シブヤ大学に授業コーディネーターとして参加。2018年から㈱NOTEユニットマネージャーとして主に九州・中国地方の古民家再生事業を担当、2021年㈱つぎと設立に参画し代表取締役就任。

14:00-15:00

トークセッション「今、鹿島で何かが起きている(第一部)」

<モデレーター>

三島伸雄(佐賀大学教授)

<パネラー>

幅亮太(JR九州事業開発本部)
飯盛理恵(富久千代酒造(有)/御宿富久千代/草庵鍋島)
峰松宏文(幸姫酒造㈱/鹿島酒蔵ツーリズム推進協議会会長)
中西沙月(和のコトコトはじめ倶楽部)

<モデレーター>
三島伸雄 佐賀大学教授/肥前浜宿水とまちなみの会相談役

水とまちなみの会との出会いは、全国町並みゼミ臼杵大会(1999)において、元理事長熊本 義泰が町並み保存を相談したことに端を発する。それ以降、浜宿の会議に積極的に参加し重伝建選定に向けて尽力し、審議会の委員をはじめ鹿島市の事業にも参画するとともに、昨今では環アジア国際セミナーを浜宿で開催するなど浜宿との縁は深い。

17:10-18:00

各地の活動報告「九州沖縄の町並みの今」

NPO法人小保・榎津 藩境のまち保存会(登録文化財の拡大など)

一般社団法人臼杵のんき屋(城泊、寺泊など)

NPO法人まちづくりネット八女(農泊など)

竹富島まちなみ保存調整委員会

19:00-21:00

オンライン談義

<ホスト>

中村雄一郎(鹿島市観光協会会長)@HAMABAR

三島伸雄(佐賀大学教授)@旧乗田家

島﨑雄輔(ゲストハウスまる)@まる

リアル

12:30-

リアル受付

xx:xx-xx:xx

プロモーション動画

xx:xx-xx:xx

開会挨拶・趣旨説明

実行委員長…熊本義泰

14:00-15:00

オンライン講演「古民家でつづく営みをつくる」

<講師>
小田切俊彦 ㈱つぎと代表取締役

早稲田大学第二文学部を卒業後、2008年株式会社乃村工藝社入社。商業施設や文化施設の企画業務の傍ら、2012年よりNPO法人シブヤ大学に授業コーディネーターとして参加。2018年から㈱NOTEユニットマネージャーとして主に九州・中国地方の古民家再生事業を担当、2021年㈱つぎと設立に参画し代表取締役就任。

14:00-15:00

トークセッション「今、鹿島で何かが起きている(第一部)」

<モデレーター>

三島伸雄(佐賀大学教授)

<パネラー>

幅亮太(JR九州事業開発本部)
飯盛理恵(富久千代酒造(有)/御宿富久千代/草庵鍋島)
峰松宏文(幸姫酒造㈱/鹿島酒蔵ツーリズム推進協議会会長)
中西沙月(和のコトコトはじめ倶楽部)

<モデレーター>
三島伸雄 佐賀大学教授/肥前浜宿水とまちなみの会相談役

水とまちなみの会との出会いは、全国町並みゼミ臼杵大会(1999)において、元理事長熊本 義泰が町並み保存を相談したことに端を発する。それ以降、浜宿の会議に積極的に参加し重伝建選定に向けて尽力し、審議会の委員をはじめ鹿島市の事業にも参画するとともに、昨今では環アジア国際セミナーを浜宿で開催するなど浜宿との縁は深い。

17:10-18:00

各地の活動報告「九州沖縄の町並みの今」

NPO法人小保・榎津 藩境のまち保存会(登録文化財の拡大など)

一般社団法人臼杵のんき屋(城泊、寺泊など)

NPO法人まちづくりネット八女(農泊など)

竹富島まちなみ保存調整委員会

10月23日(土)
重伝建選定15周年記念事業

オンライン

12:30-

オンライン受付

10:00-12:00

オンラインツアー「エクストリーム散歩 肥前浜宿編 伝建だけじゃない浜宿の見処」

<ガイド>
林圭一郎(佐賀地域デザイン研究所)

1992年、独自のスタイルで歴史街道めぐりを企画。1993年、九州で最も早く「酒蔵コンサート」を実施。毎回300人規模のライブなど4年間続ける。市役所退社後、大学院に通い㈱肥前浜宿まちづくり公社の立上げに参加。㈱差が地域デザイン研究所を起業。現在も地域づくりに夢中である。

10:00-11:35

記念式典

実行委員会挨拶

ペーパークラフトコンクール表彰

記念講演「選定15年を振り返って」

19:00-21:00

トークセッション 「今、鹿島で何かが起きている(第二部)」

<モデレーター>

稲葉ゆう子

<パネラー>

諸岡佑亮(祐徳門前商店街若者代表)
中村真理(肥前浜宿まちなみガイド)
中島明日香(佐賀大学農学部/賑わいODORIKOハマガール/HAMABARスタッフ)
田﨑貴大(Cafe&Bar GLAD)

<モデレーター>
稲葉ゆう子

鹿島の方言を使った人情にわか一座「賑わい商 はっぴぃ♡かむかむ」座長。テレビ・ラジオへの出演やイベントの司会者。鹿島市社会教育委員、浜小学校学校運営協議会委員。賑わいDORIKOハマガール代表・HAMABARスタッフ

19:00-21:00

伝統工法技術講習「伝統工法を知ろう」

<担当団体>佐賀県建築士会鹿島地区

19:00-21:00

建物活用コンペ「若手による建物活用提案」

学生、一般若手による伝統家屋の活用提案コンペ。空家物件を街並み保存の循環につなげていくことを目的に、自由で実現可能なアイディアを提案

※9/24参加受付締切、10/15提案提出

15:50-16:00

閉会式

リアル

12:30-

リアル受付

10:00-12:00

オンラインツアー「エクストリーム散歩 肥前浜宿編 伝建だけじゃない浜宿の見処」

<ガイド>
林圭一郎(佐賀地域デザイン研究所)

1992年、独自のスタイルで歴史街道めぐりを企画。1993年、九州で最も早く「酒蔵コンサート」を実施。毎回300人規模のライブなど4年間続ける。市役所退社後、大学院に通い㈱肥前浜宿まちづくり公社の立上げに参加。㈱差が地域デザイン研究所を起業。現在も地域づくりに夢中である。

10:00-11:35

記念式典

実行委員会挨拶

ペーパークラフトコンクール表彰

記念講演「選定15年を振り返って」

19:00-21:00

トークセッション 「今、鹿島で何かが起きている(第二部)」

<モデレーター>

稲葉ゆう子

<パネラー>

諸岡佑亮(祐徳門前商店街若者代表)
中村真理(肥前浜宿まちなみガイド)
中島明日香(佐賀大学農学部/賑わいODORIKOハマガール/HAMABARスタッフ)
田﨑貴大(Cafe&Bar GLAD)

<モデレーター>
稲葉ゆう子

鹿島の方言を使った人情にわか一座「賑わい商 はっぴぃ♡かむかむ」座長。テレビ・ラジオへの出演やイベントの司会者。鹿島市社会教育委員、浜小学校学校運営協議会委員。賑わいDORIKOハマガール代表・HAMABARスタッフ

19:00-21:00

伝統工法技術講習「伝統工法を知ろう」

<担当団体>佐賀県建築士会鹿島地区

19:00-21:00

建物活用コンペ「若手による建物活用提案」

学生、一般若手による伝統家屋の活用提案コンペ。空家物件を街並み保存の循環につなげていくことを目的に、自由で実現可能なアイディアを提案

※9/24参加受付締切、10/15提案提出

15:50-16:00

閉会式

参加申し込みの流れ

応募フォームからご連絡
まずは本サイト記載の内容をよくご確認の上、応募フォームに必要事項を記入してご連絡ください。

代表挨拶

国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている「肥前浜宿」で、まちなみの保存と活用の活動をしています。事務所が肥前浜駅の中にあることから、JRの情報も発信しています。

特定非営利活動法人 肥前浜宿水とまちなみの会
代表理事 山田 一郎

団体概要

法人名 特定非営利活動法人 肥前浜宿水とまちなみの会
代表理事 山田 一郎
所在地 佐賀県鹿島市浜町933番地
定款に記載された目的
  • この法人は、地域住民と肥前浜宿の土地建物所有者に対して、歴史的な景観の保全と伝統的建造物群の修復保存、浜川の自然・生態系の維持に関する事業を行い、この地域の歴史的、文化的な価値を認識し、高揚・活用することにより、将来のまちづくりに寄与することを目的とする。

アクセス

  • 所在地
    佐賀県鹿島市浜町933番地
  • 電車でお越しの場合
    肥前浜駅下車
    徒歩0分
MENU
PAGE TOP