ZOOMを初めて使用される方は、下部へ「ZOOMの使い方」を記載していますので、初期設定をしていただくとスムーズにログインができますのでご参照ください。

Zoomミーティングに参加する
https://us02web.zoom.us/j/89054160812

ミーティングID: 890 5416 0812
パスコード: 参加ご案内のメールに記載しています。


Zoomミーティングに参加する
https://us02web.zoom.us/j/87962903865

ミーティングID: 879 6290 3865
パスコード: 参加ご案内のメールに 記載しています。

【トラブルがあった場合】
トラブル対応を行いますので、080-5241-8544(システム担当:前田)までご連絡ください。

ZOOMの使い方

画面の流れ(パソコンの場合)

Zoomをダウンロード

ZOOMを初めて使う方は、上画像のようにZoomのダウロードが始まります

赤枠内のように、画面左下に『Zoom_o42a8sofizk…exe(英数字の羅列はランダム)』のファイルがダウンロードされますので、クリックしてください。

Zoomのインストール

Zoomのインストールが始まります。真ん中の数字が100%になるまでお待ちください。

また、インストール中に「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と出てきた場合は「はい」を選択してください。

Zoom待機室の画面

無事にインストールが終わったら、Zoomミーティングの待機画面に自動で移動します。

まだホスト(主催者)がミーティングを開いていない場合は、上画像のように『ホストがこのミーティングを開始するのをお待ちください』と注意書きが出ます。

開始されるまで待機しておくのもいいですし、『コンピューターのオーディオをテスト』をクリックして音声チェックを行うのもおすすめです。

Zoomの音声チェック

こちらが音声チェックの画面です。喋ったときに、赤枠内のように青いメーターが出ていれば正常に音声が拾われています。

それでは、ホストがミーティングを開いたと仮定して、Web会議に参加する手順の続きを見てみましょう。

Zoomミーティングを開く

ホストがミーティングを開くと、こちらの画面でも『Zoom Meetingsを開きますか?』と表示されます。『Zoom Meetingsを開く』をクリックしましょう。

名前の選択

Web会議に参加するときの名前を入力します。

『将来のミーティングのためにこの名前を記憶する』のチェックは付けても付けなくてもいいですが、今後も頻繁に利用する予定がありそうであれば、チェックを入れておくといいでしょう。

ミーティング参加の許可待ち

ホストがあなたの参加を許可するまで上画像の画面で待機となります。

ホストが参加を許可すると下記の画面に勝手に変わります。

参加待機画面

自動でWeb会議に繋がり始めますので何もする必要はありません。

オーディオで参加

こちらがWeb会議中の画面となります。

一番最初に『どのようにオーディオ会議に参加しますか?』と質問されますので、『コンピューターでオーディオに参加』をクリックしてください。

これでWeb会議への参加は完了です。